So-net無料ブログ作成
安堂ロイド ブログトップ
前の5件 | -

最終回、安堂ロイド視聴率速報 [安堂ロイド]

[PR]






12月15日(日)「安堂ロイド」第10話最終回視聴率速報してみたいと思います。

いよいよ、TBSドラマ日曜劇場、木村拓哉主演ドラマ「安堂ロイド」が、12月15日(日)夜9時~最終回を向かえます。
安堂ロイド 最終回木村拓哉が語る.jpg
第10話で最終回ですが、第1話から前回放送の第9話まで、見逃す事なく見た人も多くいると思いますが、初回から第9話までの視聴率はどうなっていたのでしょうか?

2013年秋のTBS日曜劇場、新番組木村拓哉主演『安堂ロイド』が大々的に発表されました。

恋人役には柴咲コウ、妹役にはAKB48の大島優子がキャスティングされました。恋人役の柴咲コウとは以前、同じTBS日曜劇場で、2003年1月期に高視聴率をあげた『グッドラック』で共演しています。

TBSが木村拓哉主演のドラマをTBS看板番組の日曜劇場にもってきたのは、いわずと知れた『半沢直樹』のあと番組だからでしょう。

かなりの期待と自信をもってキムタク『安堂ロイド』を半沢直樹のあとに放送したと思われたのですが、木村拓哉人気の視聴率依存は、もはや難しいのではないかと思われるような数字が、毎回『安堂ロイド』放送後に発表された視聴率でした。

ここで、『安堂ロイド』の第1話から第9話までの 視聴率を振り返って見ましょう。


第1話19.2%  第2話15.2%  第3話13.2%  第4話10.3%  第5話11.5%
第6話11.4%  第7話11.2%  第8話10.7%  第9話10.3%  第10話 最終回???


         最終回 第10話 12.6%   平均視聴率 12.56%

10%を下がる事はなかったですが、木村拓哉主演、柴咲コウ、大島優子、桐谷美鈴、本田翼、他、豪華出演者の顔ぶれが揃っていたのにも拘らず、第1話の19.2%の視聴率を最高にして、第2話より第9話まで、視聴率が上がる事なく、今回の最終回を向かえることになりました。

参考までに・・・『半沢直樹』の最終回の視聴率は、42.2%、瞬間最高視聴率は、46%越えを記録しました。木村拓哉主演の『グッドラック』の最終回の視聴率は、37.8%あり、平均視聴率は、30.41%でした。

記憶に新しい『華麗なる一族』も好評でした、最終回は30.4%の視聴率をあげ、平均でも、24.39%と高い数字を獲得し、木村拓哉=高視聴率 のイメージが定着したと思われます。

今までの木村拓哉主演ドラマで、最も視聴率の低かったのは、『月の恋人』で16.85%でした。『安堂ロイド』の平均視聴率は、12.56%ですから、半沢直樹のTBSが、視聴率を意識しすぎて策にはまり、自爆・・・?されましたか?

確かに、木村拓哉が主演したドラマは、TBSに限らず、どのテレビ局のドラマでも視聴率が高かったのですが、ここ数年、平均視聴率20%越えのドラマは、少なくなってきてたのは、確かです。

その理由は、木村拓哉自信が、中年の年齢になりつつあって、若いかっこいい役は、少々きつい?との噂もあったりしますが、今回の安堂ロイドに関しては、ストーリーや設定が、なかなか馴染めず中盤から、最終回に近くなってきて、面白くなってきても、視聴率アップは難しいようでした。                            
もはや、木村拓哉 キムタク=高視聴率 は、過去の話になってしまうのでしょうか・・・演技力のある、無いは、評論家さんや見る人の見解でいろいろと思いますが、ジャニーズでかっこいいだけでない何かを多く持ったスターである事は確かなようです。

今回の『安堂ロイド』は、ストーリーが、テレビドラマとしてはスケールが大きく、映画的な雰囲気を持って
ました。賛否両論ありましたが、木村拓哉でないと、見ないかも?と思えました『安堂ロイド』でした。

速報です   最終視聴率速報  12.6%

次の木村拓哉主演のドラマは、どのテレビ局でどのような内容のドラマになるか、楽しみです。やはり木村拓哉 キムタク は大スターで、注目されますよね

高視聴率でないととやかく言われるのも、大スターだからの証しです、次回の木村拓哉主演ドラマを楽しみに
待ちましょう。










[PR]





共通テーマ:テレビ

安堂ロイド、 第4話の視聴率と速報 [安堂ロイド]

安堂ロイド11月3日(日)第4話の視聴率と速報です。
[PR]



テレビ番組視聴率の速報結果は、お気に入りの番組や、話題になっている番組ほど早く知りたいと思うものですが、視聴率速報は、放送された日の翌日の午前9~10時に、発表されます。

この秋の連続ドラマで、最も注目度が高く、最もコケル確立が高いと噂をされているドラマが、TBS 日曜劇場 夜9時~10時 木村拓哉主演「安堂ロイド」です。

あの半沢直樹のあと番組という事で、番組に係わるすべての人は、視聴率の速報を、ドキドキしながら毎週待っている事と思います。しかし「安堂ロイド」視聴率速報は、放送回が増すごとに下がってきています。
どうゆう訳か、「安堂ロイド」が放送された日は、スペシャル番組が放送時間的にも重なり、視聴率速報の数字を奪われているように思われます。安堂ロイド第3話の視聴率速報が下がった原因の一つと考えられる番組の放送がありました。

その番組とは、11月2日(日)【プロ野球コナミ日本シリーズ 第6戦、楽天ー巨人 】です。勝てば、日本一になった試合です。楽天が初優勝するかの大勝負でマー君の根性と気力が、視聴者をテレビに釘付けにさせた事でしょう。

この試合の視聴率速報は、平均視聴率で28、4%もありました。その上、9回1死では、なんと、視聴率38、1%になりました。結果は、東北楽天ゴールデンイーグルス 2ー4 読売ジャイアンツ 巨人が勝ちました。この数字を見ると、「安堂ロイド第3話」の視聴率速報の上昇は、残念ながら困難であったと、自然に思ってしまうのが、悲しいです。 

「安堂ロイド」の初回は、見たい!見る!で、視聴率速報は19、2%でした。第2話は「明石家さんま 行列のできる法律相談SP」があり、速報は15、2%に下がりました。第3話は【プロ野球コナミ日本シリーズ第2戦楽天ー巨人】があり、視聴率速報は2ポイント下がって13、2%でした。

今回の「安堂ロイド」第4話の視聴率の速報は、日本シリーズ最終戦!と、がっちり被ります。

楽天イーグルスが勝てば、日本一!です。楽天が初優勝するかも知れない大勝負、マー君の根性と気力が視聴者をいっそうテレビに釘付けにする事でしょう。

この感覚は、覚えがあります。それも最近の事、ビデオ撮りで見るのでなく、オンタイムで番組をドキドキしながら見ていました。それは「半沢直樹最終回」です。その時の関東地方視聴率は42.2%でした。そして、なんとピーク時は、46%越えだったそうです。

野球で視聴率が40%以上も上がるかは、分かりませんが楽天のマー君の投球シーンを見たい人は、巨人ファンんの数より多いかもしれないので、視聴率速報はかなりの数字が上がると期待できそうです。

今回第4話は、他局にスペシャル番組なくても、放送前から「安堂ロイド」の視聴率が低くなるといわれてました。

なぜ、そういわれるのでしょうか?大スターの木村拓哉が演じる「安堂ロイド」、スマップの5人の中でも特別な何かを持っているスターの中のスターである事は、多くの人が認めている事と思います。

しかし、視聴率速報に期待をしていない人達からは、ストーリーに無理があるとか、ハリウッド映画にそっくり、木村拓哉が老けたとか、さまざまな意見が述べられています。が、ドラマの最終回までその結果はわかりません。

今回初優勝が目前の楽天と、田中マー君の気合の入ったあの目力の投球を、野球ファンでなくても見たいと思いませんか?木村拓哉とマーくんの両方を見たい方は、安堂ロイドは録画で見る、そして、巨人と楽天の試合は、実況生中継で見たいと思う人が、多いのではないでしょうか。

「安堂ロイド」は、録画されると、視聴率速報には、カウントされません、残念ですが。
野球日本シリーズと「安堂ロイド」の放送時間が重なったことに、TBS番組関係者は、どのような気持ちを持たれるのでしょうね。

この先の 「安堂ロイド」の視聴率の速報を楽しみにしています。


キャスト木村とコウ.jpg


楽天イーグルス優勝おめでとうございます。安堂ロイド第4話は視聴率速報で再度下落10.3%でした。
[PR]




共通テーマ:テレビ

安堂ロイド 第4話の予告と視聴率 [安堂ロイド]

{安堂ロイド」11月3日(日)視聴率と速報です
探ってみようと思います。






TBS新番組『安堂ロイド』が、11月3日(日)放送で、第4話になります。

テレビでは、毎日予告をやっています。

初回の視聴率19.2%と、まずまずの数字でスタートしましたが、回を重ねる毎に

番組予告に係わらず残念ながら下がってきている視聴率。

2話視聴率が15.2%、3話視聴率13.2%と、右肩下がりの木村拓哉の『安堂ロイド』。

前の番組は、有名な銀行マンの半沢直樹、大変高視聴率だった番組の

あとの『安堂ロイド』関係者、製作者、出演者、ともに視聴率へのこだわりが

半端ないと思います。

木村拓哉の番組視聴率が低いままであるはずがないと思っているはず。

前番組の俳優・堺雅人は、半沢直樹から『リーガルハイ』の弁護士役で、初回視聴率21.2%、

2話で下がって16.8%、3話で上がって[グッド(上向き矢印)]18.5%でした。

しかし、視聴率が3話で上昇し、10月31日(木)第4話18.3%になったのを、

みなさんは、どのような感想をもたれますか?

リーガルハイも番組がスタートする前に予告をしてました。予告効果がでたのでしょうか、

それとも、予告効果は、新番組でなく前番組からの流れでしょうか・・・

そういえば、半沢直樹も、新番組の時は、予告していました。

予告は、次回作を見たいと思うように、制作されています。」番組看板.jpg

では、予告をご覧下さい。

【 予告 】 

11月3日(日) 木村拓哉主演『安堂ロイド』 第4話の予告

安堂麻陽(柴咲コウ)は、死んだ婚約者の沫嶋黎士(木村拓哉)の事が忘れられなくて、

苦しい日々を送っていた。

自分を襲う暗殺者を次々に殺していく、彼に複雑な心境でいた。

そんな麻陽に、沫嶋黎士の妹の沫嶋七瀬(大島優子)から、兄のパソコンに、

100年先の人とやり取りしていたメールを見つけた、と連絡が入る。

メール内容も相手もわからないが、100年先とメールのやり取りは、可能であると

七瀬から聞く。そんな中、麻陽は黎士の親友の次元物理学者の桐生貴志(藤木隆宏)が

アメリカで行方不明である事をニュースで知り、彼も殺人スケジュールに入っているのでは

と考える。

が、突然、麻陽とロイドの前に桐生が現れ、再会を喜ぶ桐生に麻陽は、安堂ロイドが

黎示でない事が桐生にばれるのではと、心配するが、その桐生も襲われてしまう。

一方、麻陽と黎士を疑う刑事が、テロリストを雇います・・・!

予告はここまでです。

この続きは、11月3日(日)夜9時~安堂ロイド 第4話をご覧下さい。

第4話から、内容が面白くなると、いわれてもいます。

その結果は、視聴率でわかると思いますが、同日の、同じ時間に、スペシャル番組が

放送されて、この第4話の視聴率を横取りされないことを願っております。

第4話をご覧いただきましたら、引き続き、次回第5話の予告を楽しみにお待ち下さい。










共通テーマ:テレビ

安堂ロイド 第3話の感想と視聴率 [安堂ロイド]

3月27日(日)TBS 夜9時~安堂ロイド 第3話 感想と視聴率
[PR]





秋の新番組 日曜劇場 連続ドラマ『安堂ロイド』第3話が放送されました。

木村拓哉主演だけあって相手役には柴咲コウ、妹役にはAkB48の大島優子がキャスティング

されています。

半沢直樹の後番組の事もあり、初回より、視聴率が大変注目されています。

第3話の視聴率は、なんと、初回、第2話と立て続けに落ちて、13.2%になってしまいました。

各視聴率は、初回19.2%、第2話、15.2%、第3話13.2%の大下落です。

同日、日本シリーズ第2戦 が、18時33分から3時間16分の戦いがあったのも、

『安堂ロイド』の視聴率下落となった原因もあると思います。

半沢直樹の後番組の『リーガルハイ』の第3話の視聴率は、18.5%でした。

同じく『リーガルハイ』の初回、第2話の視聴率は、21.2%、16.8%と『安堂ロイド』同様

視聴率は、下がっていました。しかし第3話の、『リーガルハイの』視聴率は、上がったのです。

この結果、まだ第3話ですが、どのような感想を持たれましたか?

『安堂ロイド』と『リーガルハイ』の第4話の視聴率は、何%を取る事ができるでしょうか、

興味のあるところです。

視聴率が下がった第3話の『安堂ロイド』の感想を書いてみます。

第3話の始まりは、安堂麻陽(柴咲コウ)が沫嶋黎士(木村拓哉)の妹(大島優子)に、

真実を打ち明けるシーンからです。(第2話の終わりのシーンです)

大島優子が悲しみのあまり、狂乱し、暴れ、怒り、そのままタクシーで大学に行って

しまいます。大島優子迫真の視聴率アップの演技です。
大島優子.jpg
柴咲コウが、タクシーで大島優子を追いかけますが、自宅から飛び出して来たからか、

柴咲コウは、バッグも何も手に持っていません。

安堂ロイドのドラマの内容や、あらすじとは関係ないのですが、気になったシーンの

感想を書きます。
                                                              
柴咲コウは、スマートホン(アイホンかも?木村拓哉はソフトバンクのCMにでてる)で、

タクシー内から大島優子に電話します。

感想:① スマートホンと、タクシー料金支払う(料金支払い場面はありません)財布は、どこから

出したのかな?全くの手ぶらだったのが、女性の手ぶらって、見ていてなんか不自然に

思ってしまいました。

現実的に考えて、スマホ(または、アイホン)と財布は、パンツの左右のポケットにそれぞれ

入れ、慌てて家を飛び出した、という設定なのか?と思いました。

感想:② 大島優子を殺すために大学内に安堂ロイドが侵入し、大島優子に拳銃で狙いを定めます。

番組上、即殺はしないと思いますが、感情が無いはずの安堂ロイドが、大島優子に引き金を

引くまで、ため時間がある、ありすぎ!このシーンは、視聴率が上がったかもしれません。

殺すといったら、殺すアンドロイドで、殺人スキルも高いはずの『安堂ロイド』が、なぜ、

殺さなかったのか?ひょっとして彼は、感情を持つのでは、ないか?

が、このシーンからの感想です。

感想:③ 大島優子の大学に刑事(遠藤憲一)が来て、兄の木村拓哉の事を質問します。

刑事が、タバコを吸っています。大島優子は煙アレルギーという設定です。

この喫煙シーンについての感想です。

第2話の作品の中で、たばこを吸うシーンがあり見ているだけで、健康に悪そう、どうして

こんなシーンがあるのか不思議に思えたのですが、この第3話の中で、タバコを吸うな、

やめろ、的な場面が出てきます。

この先も、ドラマ中で遠藤憲一の喫煙が取り上げられるような気がします。

そして、刑事(遠藤憲一)の私生活も複雑にからませてきています。

今回の第3話から、この刑事の出演が多くなってきているが、感想です。

感想:④ 柴咲コウがDV容疑で捕らえられている留置所内でのこと。

『安堂ロイド』が寝ている柴咲コウに毛布をかけます。

優しいではないですか?感情のないはずの彼が、ありえない行為。脚本上で意識しての

シーンなのか、どうか?

感想:④ 同じく留置所内で。

安堂ロイドが、寝ていて夢にうなされている。

彼の中に、データーとして残っている限りは、記憶となるのでしょうが、うっう・・て、うなされて

感情がないはずなのに?。

第4話以降に展開が広がっていくように思えます。

下がっていく視聴率も上がってくるかもしれません、このような感想を持ちました。



[PR]








共通テーマ:テレビ

安堂ロイド、第2話の感想 [安堂ロイド]

今日は、「安堂ロイド」第2話の感想を書いてみたいと思います。








10月20日(日)夜9時 「安堂ロイド」第2話

第2話の感想を書く前に、視聴率を調べてみました。

初回の19、2%に比べて、どれぐらいの増減があったのでしょうか?

大方の予想どおり、下がっていました。15.2%でした。

第二話の視聴率が下がって、どのような感想をお持ちでしょうか?

一般的に、初回の視聴率は高いもので、第二話は、たいてい低くなるそうです。

堺雅人さん主演の「リーガルハイ」も同じく、第二話が4.4%下がりで16.8%でした。

ドラマの内容が、視聴者が支持するかどうかも、数字が下がる大きな理由ですが、

番組放送の同じ時間帯に、他局がどのような番組を放送しているかによっても

視聴率が変わってくるようです。

参考までに、他局の同じ時間に放送された高視聴率をとった番組も調べてみました。

10月20日(日曜日)夜 9時から放送されている、人気番組がありました。

日本テレビの『行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女軍団SP』が放送されていました、

明石家さんまが2時間枠で司会!さすが、明石家さんま、18%の視聴率でした。

関西では、22.6%の最高視聴率があったそうです。視聴率が高いことは、番組への感想が

良いとの意味だと思います。一話二話の関係なく、スペシャル番組でした。

他にも、放送時間が重なる番組で『フィギュアースケート・グランプリシリーズ世界一決定戦』も

放送されてました。

木村拓哉の『安堂ロイド』であっても、この2つの番組の放送時間が被れば、第二話の視聴率が

落ちるのも理解できそうです。が、ドラマの内容『安堂ロイド』第二話は、どうだったのでしょうか?

私の第二話の感想です。

婚約者の沫嶋黎士(木村)を失って、ショックのあまり、茫然自失の安堂麻陽(柴咲)が、

ふらついた足元で、駅の階段を下り、そのまま地下鉄のプラットホームから、落ちて、

そこに電車が来てはねられる!

ショックのあまりの自殺をイメージしたらいいのでしょうが、落下事故?とも思ってしまいました。

地下鉄にはねられるところを、間一髪、安堂ロイドに助けられます。血の付いた服を着ている

麻陽のそばに安堂ロイドがいて話をしますが、安堂ロイドの顔に、血がついているのです。

こめかみや口元(唇の端あたりを怪我、下に血がたれている)、顔の周りに血がついています。

私の感想としては、安堂ロイドはロボットなので、血が出ない!、むしろ無い!と思っていたので、

血液がインストールされている!って事ですか・・・?

血が出ない(無い)ほうが、人間の悲喜の感情を持たないアンドロイド感がでたと思うのですが。

100年後から来ている安堂ロイドの修理係りである、サプリ(本田翼)のナースコスチュームが、

いかにも治療(修理)します!的でわかりやすい。第二話でその治療法を見せてくれて、興味を

持ちました。肌色のシップを貼っていて、面白かったです。

この辺りの感想ですが、なぜ、サプリは、ナースコスチュームに眼帯をしているのでしょうか?

サプリのネーミングは、健康補助食品のサプリメントからきたものと思われます。

このシーンの最も気になる感想は、サプリが安堂ロイドを、治療(修理)前に蹴るところがあります。

2回蹴りを入れて、カーンカーンと、金属音が響きます。助けてもらう(修理)のに、態度が悪い!

とサプリは、蹴りますが、なぜ、サプリは、安堂ロイドをキックしたのでしょうか?

何か、安堂ロイドを蹴りたくなる感情を持っているように思いますが、傷?に絆創膏をはり、

チャージの電源をいれて、手当をして引き出しの中に入っていきました。

第一話、第二話とも、【引き出し】ありましたね。

これに関しての感想は、ほとんどの方が、「ドラえもんみたい!」と思ったことでしょう。

いずれ、ストーリーの中にでて来るかもしれないですが、第二話のサプリのシーンでは、このような

感想を持ってしいました。

ドラマの内容も気にはなりますが、第一話同様、第二話も見ていて思うのは、柴咲コウは女優ですね

顔立ちがやっぱり美人です!勿論、個人的な感想です。

大島優子は、木村拓哉の妹役(沫嶋七瀬)で出演しています。

AKB48の中では、トップを独占していた大島優子ですが、AKBは「会いにいけるアイドル」

という事なので親しみやすい感じが先行しているように思います。大人気のタレントなので、

感想も多いと思いますが、大島優子は、女優志望ときいています。

経験を積んで、どんどんきれいになっていく事でしょう。

2人を見ての正直な感想です。

第二話のストーリーはまだ続きます

朝陽は、死んだ零示が生きているという事で、警察から眼をつけられますが、刑事がタバコを

吸うシーンがあります。最近のドラマの喫煙シーンは、珍しいと、思ったのが感想です。

この感想は、『安堂ロイド』とは、関係ありませんが、そのように思ってしまいました。

演出としての、タバコででしょうが、身体に悪そう!とストーリーとは関係ない事を

思ってしまいました。

本来の、「安堂ロイド」の第二話の感想にもどります。

麻陽と七瀬も命をアンドロイドたちに狙われます。

麻陽は、黎示が生きていることを喜んでいる七瀬に、黎示が殺されていて、生きていないと、

真実を告げます、が、七瀬はそれを聞き、朝陽に怒りをぶつけます。

私の感想ですが、七瀬が兄の黎士が生きていると聞き、大喜びしている状態に、真実を伝える

必要があったのか疑問に思います。

真実を知った七瀬は、こんどは、『安堂ロイド』に命を狙われることになります。

この続きは、『安堂ロイド』 第三話 10月27日(日) 夜9時~TBS をご覧下さい。

第二話からの続きをお楽しみ下さい。

どのような感想をもたれるでしょうか?   

共通テーマ:テレビ
前の5件 | - 安堂ロイド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます