So-net無料ブログ作成

安堂ロイド、 第4話の視聴率と速報 [安堂ロイド]

安堂ロイド11月3日(日)第4話の視聴率と速報です。
[PR]



テレビ番組視聴率の速報結果は、お気に入りの番組や、話題になっている番組ほど早く知りたいと思うものですが、視聴率速報は、放送された日の翌日の午前9~10時に、発表されます。

この秋の連続ドラマで、最も注目度が高く、最もコケル確立が高いと噂をされているドラマが、TBS 日曜劇場 夜9時~10時 木村拓哉主演「安堂ロイド」です。

あの半沢直樹のあと番組という事で、番組に係わるすべての人は、視聴率の速報を、ドキドキしながら毎週待っている事と思います。しかし「安堂ロイド」視聴率速報は、放送回が増すごとに下がってきています。
どうゆう訳か、「安堂ロイド」が放送された日は、スペシャル番組が放送時間的にも重なり、視聴率速報の数字を奪われているように思われます。安堂ロイド第3話の視聴率速報が下がった原因の一つと考えられる番組の放送がありました。

その番組とは、11月2日(日)【プロ野球コナミ日本シリーズ 第6戦、楽天ー巨人 】です。勝てば、日本一になった試合です。楽天が初優勝するかの大勝負でマー君の根性と気力が、視聴者をテレビに釘付けにさせた事でしょう。

この試合の視聴率速報は、平均視聴率で28、4%もありました。その上、9回1死では、なんと、視聴率38、1%になりました。結果は、東北楽天ゴールデンイーグルス 2ー4 読売ジャイアンツ 巨人が勝ちました。この数字を見ると、「安堂ロイド第3話」の視聴率速報の上昇は、残念ながら困難であったと、自然に思ってしまうのが、悲しいです。 

「安堂ロイド」の初回は、見たい!見る!で、視聴率速報は19、2%でした。第2話は「明石家さんま 行列のできる法律相談SP」があり、速報は15、2%に下がりました。第3話は【プロ野球コナミ日本シリーズ第2戦楽天ー巨人】があり、視聴率速報は2ポイント下がって13、2%でした。

今回の「安堂ロイド」第4話の視聴率の速報は、日本シリーズ最終戦!と、がっちり被ります。

楽天イーグルスが勝てば、日本一!です。楽天が初優勝するかも知れない大勝負、マー君の根性と気力が視聴者をいっそうテレビに釘付けにする事でしょう。

この感覚は、覚えがあります。それも最近の事、ビデオ撮りで見るのでなく、オンタイムで番組をドキドキしながら見ていました。それは「半沢直樹最終回」です。その時の関東地方視聴率は42.2%でした。そして、なんとピーク時は、46%越えだったそうです。

野球で視聴率が40%以上も上がるかは、分かりませんが楽天のマー君の投球シーンを見たい人は、巨人ファンんの数より多いかもしれないので、視聴率速報はかなりの数字が上がると期待できそうです。

今回第4話は、他局にスペシャル番組なくても、放送前から「安堂ロイド」の視聴率が低くなるといわれてました。

なぜ、そういわれるのでしょうか?大スターの木村拓哉が演じる「安堂ロイド」、スマップの5人の中でも特別な何かを持っているスターの中のスターである事は、多くの人が認めている事と思います。

しかし、視聴率速報に期待をしていない人達からは、ストーリーに無理があるとか、ハリウッド映画にそっくり、木村拓哉が老けたとか、さまざまな意見が述べられています。が、ドラマの最終回までその結果はわかりません。

今回初優勝が目前の楽天と、田中マー君の気合の入ったあの目力の投球を、野球ファンでなくても見たいと思いませんか?木村拓哉とマーくんの両方を見たい方は、安堂ロイドは録画で見る、そして、巨人と楽天の試合は、実況生中継で見たいと思う人が、多いのではないでしょうか。

「安堂ロイド」は、録画されると、視聴率速報には、カウントされません、残念ですが。
野球日本シリーズと「安堂ロイド」の放送時間が重なったことに、TBS番組関係者は、どのような気持ちを持たれるのでしょうね。

この先の 「安堂ロイド」の視聴率の速報を楽しみにしています。


キャスト木村とコウ.jpg


楽天イーグルス優勝おめでとうございます。安堂ロイド第4話は視聴率速報で再度下落10.3%でした。
[PR]



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます